LINEで送る
Pocket

私はこういう者です、宜しくお願い申し上げます。

《概要》

お早うございます!
 私の体験からお伝えさせて頂くならば、
 ”パーフェクトな企業など存在しない”
 です。また、今の時代、
 ”理想の企業に就職して生涯勤め上げるのは困難” だとも言えます。
 退職金の積み立ては謂わば保険金のようなもの。
 月々一万円を積み立てて、40年間、つまり480ヶ月続けても1,500万円にはなりません。
 ”運用利回り等の投資が上手くいく筈だから”という前提付きの時代の遺産なのです。
 もう一つは”現役社員の積み立て分で、これ迄我が社に貢献してきた方を支えよう”という
 年金制度的な考えもあるかもしれません。
 国ですら上手く運用出来ないシステムですから推して知るべし、ですね?
 国と違って企業には寿命がありますから、
 最後の採用年度の方を支える蓄えはありません。つまり、
 ”退職金制度には無理がある”
 という事が言えます。
 支払う直前に何だかんだ因縁をつけて自主退職に追い込まれる場合も考えられます。
 私のセミナーに於ける役割は、
”就職先の企業にもたれかからず、自立した企業人を育てる”
という事です。従業員一人一人が経営者感覚を養えば、
 ”会社=経営陣に対して・・・”や、”会社に隠れて・・・”等という言葉は口から出ません。
 経営者に近い意識の従業員が集まれば、
”日頃の会話が変わる→仕事の取り組み方が変わる→企業全体の成果が変わる”
という事を、確信を以って言えます。
 未だ意識が高いだけではモチベーションの高い方とは言えません。
 モチベーションの高い方とは、
”仕事の中に夢を見出せる方”
の事です。私のセミナーでは皆様にその”夢”を植え付けます。大きな枠組みは・・・
1.挨拶
2.企業人としてあるべき考え方への誘(いざな)い
3.コンプライアンスの真髄
4.クレーム対応の真髄
5.営業の真髄
6.表現力はアピール力!
7.誓い~生まれ変わる自分へ~
これらを”参加型セミナー形式”で行います。寝てる暇など与えませんよ!(笑)
 20歳前後から65歳迄の方全てにその長い長い間の大きな流れの道筋を示します。
 具体的な着地点は無限にあります、それは各々が自分で見つけていくのです。
 私のセミナーは、
”魚を差し上げるのではなく、釣り方をお伝えするセミナー”
なのです。
 こうした企業人の育成が大いなる経済活性化に繋がる社会貢献だと思っています。
更にこうした方々が海外でも活躍出来るよう、
”英語オンリーのカリキュラム”
を御用意しております。講師の鈴木敦司氏(他の講師の場合もあります。)は、
 TOEIC950のハイスコアで国際大学卒業後
 USにて御自身で会社を立ち上げた経験があります。
 従って英語で”Negotiation(交渉)”を行ってきた方です。
 また、海外との商品のやりとりに必要な”Voucher”手続きも自ら行った経験を持っています。
”活きた英語”
を知り、使い、こなすようになる事こそこれからの企業人に求められる英語力です
 それを養うカリキュラムです。いずれ財務諸表もIFAS規格へと統一され、
 簿記よりもBATIC(英文会計)が主流になる方向へと向かうでしょう。
 社内公用語を英語に指定する企業もあります。
 より高度な英語力はこれから増々求められる事でしょう。
《詳細》

英語のみで英語を解説します。(2時間)

※ 現在英語以外にも様々なプロフェッショナルとのコラボにて

多彩なカリキュラムを御用意しております。

日本語で企業人を語ります。が、参加型のセミナーです。(2時間)

計一日4時間のセミナーです。

※ 開催条件 5名様以上20名様迄で御願い申し上げます。

会場を御用意下さい。 日程は調整の上、決定させて頂きます。
《料金》

御一人様 ¥10,000- + 税

※ 参加者全員で、2名分の往復交通費を御負担頂きます。
お申込み・お問い合わせ先
gprjw577@gmail.com
※ 2014年11月01日現在、emailのみの受付となっております。
予めご了承ください。

≪Bells Rock Vista Nagoya inc. Tennis & Business Academy≫

テニスは特殊なスポーツです。

高貴なスポーツという位置づけ、比して激しい運動量のレベルが存在し、ビジネスの対象にもなります。

そのその全てを経験値としてデータを脳に刻むスタッフが、

「心技体を構築し、独り立ちが出来るノウハウ提供」

に尽力します。

 

詳しくはこちらからお問い合わせ、お申込み下さい。
http://tommymurakami.com/?page_id=652%2F

また、教育機関関係の方々にもご提案がありますので、ご一読頂けたなら幸いです。

2017.08.04. (Fri.) 更新

LINEで送る
Pocket

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA