キャンペーン開始しましたぁ~っ!

LINEで送る
Pocket

《TEAR 様応援特典》

 

【特典内容】

本日~2015年12月13日の間、

緑区・天白区にお住いの方々へのキャンペーンを開始します!

Bells Rock Vista Nagoya 経由で

TEAR 会員への御入会で2時間スクール代金¥8,000- が無料

=TEAR 会員への御入会でテニススクール2時間がタダ!!

という応援キャンペーンです。お見逃しなく!!!

 

【条件】

TEAR 様会員に御家族全員が入っていない

=新規御入会世帯の方が対象となります。

(他企業様に御入会されている方でも御入会頂けます。)

御一人1口¥7,000-(御葬儀のみ用)又は

御一人2口¥5,000×2=¥10,000-(御葬儀用+法要用)

のどちらかからお選び下さい。

※ ”2口以上同時入会¥10,000-” の機会は、

  世帯内初めの一回きりです。

  御入会時の口数を事前に打ち合わせておいて下さい。

 

【開催条件】

4名様以上10名様迄で御願い申し上げます。

一日2組迄です、お急ぎ下さい!

アップスキルしたいポイントは御指定頂けます。

(練習メニューはお任せ頂きます。)

テニスコート、ボールの御準備を御願い申し上げます。

服装、シューズ、ラケット、タオル、ドリンクは

各自で御用意下さい。

日程は調整の上、決定させて頂きます。

 

お申し込みは・・・☟

キャンペーンテニススクールお申込みページ

 

《本番で使えるテニススキール》

 

【前置き】

私は以前述べましたが、ボレープレーヤーでした。

変な言い方ですが、”前衛愛好家” です。

ボレー対ストロークこそテニスの醍醐味だと今でも思います。

師匠の水野明栄(”あきよし” と読みます)プロが、

前衛プレーヤーだったのも相まって、

前衛でのプレーへの愛着は更に深まりました。

”練習の為の練習はしない=本番で使えない練習はしない”

がポリシーですので、定番ではないかもしれませんが、

実際に試合で使いたい方には参考になると思います。

一般的に、皆さんの考えておられるテニス像は、

”バックハンドが弱い、前へ出てロブ(ロビング)上がったらどうしよう”

みたいなイメージではないでしょうか?このイメージの間違いは、

”バックハンドストロークは難しい” と思い込んでいる事です。

”バックハンドストロークは、

  ロジック上フォアハンドストロークよりシンプル=簡単”

です。

”多く使う技術がより上達します” 

ので、バックハンドストロークを使っていないだけです。

使わないつもりであれば、そこそこの練習にすべきですが、

練習量の少ない技術は、

”苦手意識が邪魔どころか増幅して、

  本番では普段以上のミスを引き起こします。”

克服したいと思うなら、より多く練習しなければなりません。

例えば、

”球出しは、フォアハンドで出すもの”

とは決まっていません。バックハンドをスキルアップしたいなら、

先ず球出しをバックハンドにしてみましょう。

ワンバウンドさせると簡単に出せます。

(慣れるとノーバウンドで出せます。)

再度申し上げますが、

”多く使う技術がより上達します” 

普段から上手くなりたい技術をより多く使って下さい。

今日はここまで。

 

2015.11.23. (Mon.)

LINEで送る
Pocket