松浦正太郎さん(Office Cotton)

お早うございます!

今日は友人であり先生でもある俳優さんの紹介です。

生い立ちが独特。

生命力の塊。

勢いが無限。

そんなパワーを感じるオフィスコットン所属の俳優

「松浦正太郎さん」。

松浦正太郎さんのプロフィール

http://office-cotton.co.jp/shotaro-matsuura/

 

Office Free Size の舞台公演「Waiting Room」で

御一緒させて頂いた御縁で

近況報告は互いにやりとりさせて頂いておりました。

今どきの若々しさに反して非常に信心深く、

昨日は芸能大成祈願の一人旅中名古屋立ち寄りとのことで

お声をかけて頂き御一緒に夕食しました。

雨の中知多半島の先っぽまで飛ばし

名古屋飯「エビふりゃ~」の発祥の地「まるは食堂」。

しゃこや大アサリ等市街地ではなかなかお目にかかれない

海鮮と正太郎さんの熱い話が誠に美味しいひと時でした。

その後キャッスルプラザのラウンジでも

グイグイくる話を矢継ぎ早に射続ける名演説家でした。

脚本把握法

俳優マインド

年齢毎の立ち位置の捉え方分析

私のビジネスマインドでも共有すべき内容が多く、

思わず「芸能マインド教室開校しては如何ですか?」と

提案してしまいました。

これからの御活躍を祈りつつも

私は家でバタンきゅ~&爆睡と相成りました。(笑)

 

松浦正太郎さん、村上利幸出演

「Waiting Room」 DVD 御購入はこちらから

 

2018.04.24. (Tue.)

ふぅ~、4日間3スケジュールのハード出張記

お早うございます!

さて、先日東京へ出張して参りました。

ハードなスケジュールでした、頑張りました。

どんな内容かと申しますと・・・

 

第一日目

とある映画の打ち上げでした!

(未だ公式発表がありませんので、制作発表後の情報開示となります、

 御了承下さいませ。)

大御所も多々見える中恐縮して鎮座しておりました。

(名前は控えさせて頂きますが、既にメディアではお馴染みの俳優さん、

著名な地下アイドルさん、元学校の部活のようなグループ名のメンバーさん

 等々が参加されています。)

実績や肩書でもの言う方もなく、みな優しく声をかけて下さり、

私のような新参者でもかなりの方と御挨拶させて頂けました。

参加されたみなさま、ありがとうございました~!

各キャスト、スタッフの皆様、

ミュージシャンから俳優迄何でもやりますので、

今後とも宜しく御願い申し上げます~っ!!!(売り込みです、ハイ。)

撮影にも立ち会わせて頂きました。

 

第二日目

移動日で新宿ルミネで吉本見て参りました。

アーティストのキャライメージでチケット買いに行ったら

チケット売り場からフロアー、

売店に至るまでメッチャ感じ悪くて残念!行くんじゃなかったなぁ~。

 

第三日目

この日は「Shuffle ! 5」 の稽古でした。

尊敬するいよくさんは提案を門前払いせず受け付けて下さる

横串、ファミリー形式、ポジティヴな組織運営で肌が合います。

今後ビジネスでもコラボして頂ける可能性が出来て

非常に楽しみにしています。

演技指導補助の中村さんもスキルが非常に高い上、

根っからの親切な善人。名古屋の御出身ということもあって

頼ってはいろいろと教えて頂いています。

パートナーの龍太郎(りょうたろうと読みます。)さんも

大ボケをわざとかましているのかと思う程、

自虐的な言動でイジられるネタをふりまいて、

周囲の人達のストレスの発散相手を

自らかって出て下さっているように思えます。

統計的にも良い空気感を創り出す

=成果を出すタイプの組織だと感じています。

Office Free Size の皆様、

ミュージシャンから俳優迄何でもやりますので、

今後とも宜しく御願い申し上げます!! (売り込み2回目です、ハイ。笑)

Shuffle ! 5 のチケット予約は・・・

https://www.quartet-online.net/ticket/q5249zj?m=0icbiba

 

第四日目

最終日は 3rd. シングルの最終レコーディングでした。

 

2011年から名古屋御出身のマネージャー(CEO)、

三作のシングルをお一人で御担当頂いた

ミュージシャンのディレクター。

想い出は多々ありますが08月末をもって

全アーティストが SWAN SONG レーベルを卒業します。

感謝と未練が交錯しながらいつかまた

マネージャーやディレクターとコラボ出来る機会を

心待ちにして頑張り続けたいと思います。

ここまで本当にありがとうございました、感謝!

因みに・・・

SWAN SONG INC. のスタッフの皆様、

ミュージシャンから俳優迄何でもやりますので、

今後とも宜しく御願い申し上げます!!

(売り込みも3回目ともなるとウザく感じる今日この頃です、ハイ。大笑)

 

 

次期所属レーベル勧誘等コンタクト連絡は・・・

http://tommymurakami.com/?page_id=652%2F

 

2018.04.22. (Sun.)

ポスターでけた

 

お早うございます!

イヤ~、カッコイイ!

Office Free Size のセンスが窺える

素晴らしいポスターです。

勿論内容も負けない素晴らしさ!

絶対見に来て下さいね!!

 

チケット予約は・・・

https://www.quartet-online.net/ticket/q5249zj?m=0icbiba

 

今回のキャラは・・・

OFFの社会人かなぁ~、

プロテニスコーチ??

夢を追いかけるミュジシャンか?

バリバリのビジネスマン、かなかな?

はたまた可愛いおじさんか?

いろいろなアーティストが様々なキャラを演じます。

お楽しみに~!!

チケット予約は・・・

https://www.quartet-online.net/ticket/q5249zj?m=0icbiba

 

2018.04.12. (Thu.)

Shuffle ! 5 稽古突入!!

顔合わせと読み合わせを致しました!

今回はいよくさんの秀作を揃えた

「民意」による選抜作品群です。

 

チケットの御予約はこちらから

https://www.quartet-online.net/ticket/q5249zj?m=0icbiba

 

「被せ(かぶせ)」テクで爆笑連鎖を起こし、

「ほっこり」を差し込んで大満足のひと時をお過ごし頂けるよう

一同心を込めて頑張ります、是非足をお運び下さいませ!!

既にチケットが売れ始めてるとのこと、

予約は早めに御願い申し上げます。

 

変顔で記念撮影

 

月並みな顔で再撮影

 

チケットの御予約はこちらから

https://www.quartet-online.net/ticket/q5249zj?m=0icbiba

 

2018.04.10. (Tue.)

素晴らしき大先生達

お早うございます!

Wating Room で御世話になった
JAEの 高橋 光さんと
Office Free Size の中村利裕さんが、
愛知公演で春日井に滞在中。
忍たま乱太郎に御出演の後、
約束通りお会い出来ましたぁ〜!
プロ意識の高さに毎度目から鱗。
チケット3,000枚は完売だそうです、
スッゴーい!!
明日も頑張って下さい!!!

https://eplus.jp/ath/word/75122

2018.02.03. (Sat.)

22世紀 ~22世紀へのメッセージ~

お早うございます!

 

2016年05月16日、

私のセカンドシングルがリリースされましたぁ~!!

☟ Please check label site & “TOMMY” MURAKAMI

http://www.swansong.co.jp/index.html#index–works

※ ジャケットの元となったスナップ

Photo by Yuki Tanabe

 

社会人、企業人人生30年。

私の実力で大企業への入社は程遠いおとぎ話でした。

”真面目が売り”

後に分かりましたが駄目なんですね、それでは。

初期の就職では長く勤めました。

平から社長に迄なった経験で、組織のいろはは理解出来ました。

実力にも自信がつき、それを前面に打ち出し、入社から期待され。

それに応える事が私の役割だと思いました。

”成果を出す”

これが最優先に求められます。それに伴い、

新入社員にバリバリやられて役職がついていったら、

誰でも気分のいいものではありませんね。

よくいじめられました、中には裁判になったものもあります。

こんなダークな経は、私に中小企業の問題点をほぼ理解させました。

”問題点を洗い出し、成果を出して、更に皆と上手くやってくれ”

これは、

”医者にがん患者が痛がらないよう完治させてくれ”

と言っているのと同じ、”不可能” な要求なのです。

経営陣、管理職が、歪を生む依頼をしたならば、

その先陣を切り、身を切る覚悟で解決に向け特攻していく

部下達を守ってやらねば!

”個人の保身”

が企業成長の最大の妨げである事をトップが理解する事です。

私とて根は優しい人間です、元々は誰でもでしょう。

”生理的に合わない?”

他人の成果を認めたくない、蹴落としてでも自分が上にいたい、

そんな輩(やから)からよく聞いたせりふです。

”お前がなんぼのもんやねん!!”

そう言ってやりたいです。(実際に言った事はありませんけどね。)

ロジックや仕事上の実力で潰せないとなるといよいよ

”あんた足がちんばだね。”

”自分から殴ってでも問題を起こす”

等もはや手段を選ばなくなります。そんな実態に嫌気がさし、

肩書は自分で創り出す以外に無いと気付き、

自分で仕事をするようになりました。

これは私だけの問題ではないでしょう。

いじめ、自殺、うつ状態・・・

日本に何人いることでしょう?

希望や夢に辿り着く道筋は、自分で切り開くもの。

闇の中光を見出せず、最悪(本人にとっては最良)の選択をしてしまう前に!

是非聴いて頂きたい楽曲です。

 

”後世に遺したいのでこの曲をCDにして下さい!”

とマネージャーに御願いして作成した作品です。

”世も末だ・・・”

は何百年何千年も前から言われてきた事でしょう。

必ず解決出来ます、いつか笑って話せる日が来ます。

闇を手探りでいつまでも歩かず、

私や同じ経験を持つ人に相談して光源を先ず見つけましょう。

遠~くにある点にしか見えないと思いますが、

真っ直ぐに目の前の一歩一歩を光に向かって歩き始めましょう!

それが私のような ”弱者” の生き様なのです。

根が優しいから精神がやられるんです。

自虐ネタで笑いをとる芸人達・・・

私には彼らが優しい人間である事がよく分かります。

”他人を笑いの種にして傷つけたくないんです。”

自分をコケ落として笑って貰う事で世の中を幸せにしたいんです。

私も同じスタンスで活動しています。

人の痛みが分かる事は弱者の ”強味” です、

地面にはいつくばっている今から、立ち上って歩き始めましょう!

とりとめもなく徒然に書き殴りました。

見直さずこのまま残しておきます、精査するよりこの方が伝わるでしょう。

読んで貰って有難うございました、

共感出来る方がいらっしゃったなら幸いです。

”小さき者から小さき者達への讃歌”

是非聴いてみて下さい。

 

小さき者から小さき者達への讃歌

~”TOMMY” MURAKAMI(SWAN SONG INC.)~

http://www.swansong.co.jp/index.html#index–works

 

心の雄叫びが画像に映る迄、妥協無く撮り続けて下さった

”Yuki Tanabe 様”

本当に良いジャケットになりました、有難うございました!

 

ストレスフルな日々を仕事でサポートし、メンタルを支えてくれる

“AYumi さん”

心から感謝しております。

 

楽曲購入先

このサイトのバナー等約80社サイト

 

相談/メッセージ送信先

お問合わせ/お申し込み

2016.05.20. (Fri.)